FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

ファイナルファンタジータクティクス 最強育成の話2

改訂版、としようかと思いましたが、新たに書いてみます。

以前の物はこちら↓から。

www.as310mp.info

目次

最強育成

前回の内容を1言で言いますと。

最強育成は自己満足。

です。

その気持ちは今も変わりません。
強い敵は存在しません。

ですが、最強育成をやってみたい、と思ってサイトを検索した方の読む物では無かったな、と反省。

今回は本当に最強育成について書いて行きます。

最強育成のやり方

成長率の良いジョブでレベルを上げ、成長率の悪いジョブでレベルを下げる、これを繰り返してステータスを上げます。

レベルを下げる為に罠を踏みます。

f:id:as310mp:20210228103819j:plain

序盤ならゼクラス砂漠で。
終盤ならディープダンジョンで。
(他にも有ります)

で、ジョブチェンジしてレベルを上げ直します。

これだけです。

レベル下げに必要な物

成長率の悪いジョブを用意します。
吟遊詩人は男性専用。
男性は迷わず吟遊詩人で。
女性は踊り子、物理ATが欲しい場合はアイテム士です。

テレポは時間短縮の為にも欲しいです。
罠を普通に踏む場合、移動して、また踏む、と2回行動する必要が有りますが、テレポが有れば失敗ですぐに踏めます。

f:id:as310mp:20210228104408j:plain

後は、ラムザのエール、弓使いのSpeedセーブでスピードを上げれば仲間を待機させる手間が減ります。
仲間にナイトのスピードブレイクを当てるのも良いですね。

レベル99からレベル1で1時間くらいかかるかと思いますので、時間も必要ですね。

成長率の良いジョブ

固有ジョブ以外の話です。

●ものまね士
HP、物理AT、魔法AT上昇。
MP激減。

ものまねの使い方が分からない方は大変かもしれませんが、魔法AT上昇は1部の固有ジョブとものまね士しか無いです。

●忍者
スピード上昇。
吟遊詩人、踊り子でレベル下げるなら魔法AT以外のステータスも微増。
吟遊詩人で下げられる男性なら物理ATも十分すぎるくらい上がります。

魔法不要なら忍者だけでも十分です。

●召喚士
MP上昇。
ものまね士で激減したMPを上げる為に使っても良いですが、他のステータスは微妙です。
吟遊詩人で下げるならギリギリ上がりますが、女性キャラは踊り子だと物理ATが下がるので注意。

●ナイト
HP、物理AT上昇。
序盤から使えるジョブですが、物理ATの成長率はものまね士の次に良いです(HPは上にモンクがいます)。

ちなみに竜騎士も同じステータス上昇です。

●白魔道士
HP、MP上昇。
意外にもナイトと同じHP上昇で、物理ATも並です。
召喚士とのMP上昇に大きな差は無いので、他が下がるのが気になる場合は召喚士よりこちらでMPを上げるのも有りです。

快適な最強育成を

少しでも楽に育成出来る形を作ったほうが良いです。
隠しボス等何も無いこのゲームでの最強育成、気持ちが切れたら終わります。

私のレベル上げ方法を紹介します。
楽な形は人それぞれかもしれませんが。

●エール、ためる
ラムザ専用です。
レベルの高い仲間がまだいない状況で、最初にレベル99を作る場合にやっています。
自分への行動は何レベルだろうと経験値は10、取得ExpUPが有れば20です。

取得ExpUP有り、スピード10から50まで、エール40回だけでレベルは8も上がります。
後は物理AT99までためるだけです。
チャプター4ならさらにその後さけぶで魔法ATを上げても良いですね。

序盤でやりすぎてラムザだけレベルが高くて仲間が弱いとランダムエンカウントが怖いので注意。

●通常攻撃、チャクラ
レベル差が有れば貰える経験値が増えるので一気にレベル上がります。
レベルの高いキャラに対して攻撃、そのダメージを回復する、を繰り返すだけ。

クリティカルでうっかり倒してしまっても拳術には蘇生も有りますので対応可能な所も良いです。
蘇生時は相性に注意ですね。
他のキャラにもレイズ等準備させておけばより安心です。
この時、殴られるキャラはSpeedセーブ無しのほうが良いです。
復活に失敗して凄い速さで死、泣く泣くリセット、なんてことも。

●トード、ギル取り
最後の1人(匹)をトードで無力化します。
ギル取りに終わりは無いので終わらせるまで永遠に稼ぎ続けられます。
敵のレベルが低ければレベルを上げずにJp稼ぎ、にも使えます。

これはものまね士のレベル上げが簡単に出来ておすすめです(後述)。

●スピードブレイク
特に序盤、全員のレベルを上げたい場合におすすめ。
最後の1人(匹)のスピードを1にすると、上記の行動をテンポ良く出来ます。

●Speedセーブ
スピードブレイクは命中率低いので面倒だ、と思う場合はこちらで。
殴り合いをすればするほど敵の行動が減ります。
スピードブレイクと併用するとさらに、ですね。

ブレイブの低いキャラは発動率が落ちるので注意。

キャラ別おすすめ育成

各キャラには固有ジョブも有りますので、キャラごとに多少違って来ます。
特にこだわりが無ければ固有ジョブの成長率の良いキャラを育てれば間違い無いです。

●ラムザ、シド
もちろん、ものまね士と忍者でも良いのですが、この2人のジョブ、見習いラムザと剣聖は、全てのステータスが上がります。
ラムザは大きくは上がりませんので結局はものまね士をやったりしますが。
シドはスピードの為に忍者も併用がおすすめ。

●ベイオウーフ
魔法剣を使うだけ有って、テンプルナイトで微かに魔法ATが上がります。
スピードを忍者で上げれば、ものまね士無しでも少しずつ強くなります。
何周もする覚悟が有れば、ですが。
魔法剣はMPが必要なのでものまね士が辛いのが悩み所なのでそんな手も有る、くらいです。
他の男性キャラと大きな差は無いです。

●他男性キャラ
機工士、天冥士、ソルジャー、成長率は普通です。
吟遊詩人が有る分女性キャラよりは楽です。
吟遊詩人でレベル上げをせず吟遊詩人でレベル下げをすればHP、MP、物理ATはどのジョブでも必ず上がります。

●レーゼ
剣聖を完全に上回るドラグナーで上げるだけです。
何も下がりませんので、繰り返すだけで強くなります。
レベル下げはどちらでも良いですが、早めに物理ATが欲しいならアイテム士で、HPMPが欲しいなら踊り子です。

f:id:as310mp:20210305100828j:plain
踊り子だとHPはあっと言う間に終わります。
1回レベル下げるだけでゾディアークのラーニング時に耐えるHPが手に入ります。

●メリアドール
ディバインナイトはナイトより物理ATが微かに上です。
とは言え、吟遊詩人が無いのでレベル下げ以降はナイトでレベル上げをした男性キャラより微かに下です。

ものまね士とレベル下げを全く使わずに行く場合は1番物理ATの高いキャラです。

●他女性キャラ
ホーリーナイト、天道士、成長率は普通です。
ものまね士で頑張っても吟遊詩人の分、物理ATは男性キャラより伸びません。

アグリアス好きは多分凄い頑張りますが、最強育成としては大変です。

レベル下げの注意点

魔法ATとスピードはほとんどのジョブが全く同じ成長率です。

ですがレベル1にすると。

f:id:as310mp:20210308075005j:plain

下がっています。

100の10%アップで110。
110の10%ダウンで99。

と言うことです。

魔法系も結局ものまね士と忍者が必要なんですよね。

ものまね士でのレベルの上げ方

慣れれば、全員の行動をものまねするので他のジョブよりも簡単にレベル99に出来ます。

快適な最強育成、の続きのような感じです。

レベル99の敵をカエルにして、取り囲みます。

ものまね士の通常攻撃は、戦闘開始時のレベルや育成状況にもよりますが、基本的には無しです。
ダメージ大きいです。

1番簡単なのは、みんなでギル取り、それをものまねするだけ。
外からラムザがエール(ものまね士自身はスピード不要)したりして(固有アビリティはものまね出来ません)。

ランダムエンカウントのモンスターが強くてギル取り係を何人もは無理、の場合は。

ものまね士、ギル取り、チャクラ、投石がおすすめ。

投石で削り倒してしまう、なんて心配はまず無いので、ラムザか一般キャラがいるのなら投石ですね。
敵を回復する際、ものまね士のチャクラ前に満タンになってしまうと経験値無しなので注意です。
その場合は、チャクラ係は敵に当てずに撃ちましょう。

ものまね士の扱いに慣れてしまえば、もう最強育成は時間さえかければ出来てしまいます。

オートレベル上げ

FFTにはオートバトルが有るので、準備が出来れば勝手にレベル99ですね。

私は好きでは無いのでやりませんが、検索すれば色々出て来るかと思います。

やるならカエル同士で殴り合い、とかかな。

そんなのも有るよ、と紹介だけ。

私はやりません。

最後に

正直に言いまして、最強育成どころか格闘忍者を作ってウィーグラフを瞬殺してしまっても後悔します。
私は。
戦略ゲームとして楽しんだほうが良かったかな、と。

ディープダンジョンがクリア後に出る感じで、ボスは普通には倒せず、ならね、最強育成しても良いんですけどね。

やっぱり自己満足なんですよ。


最強育成で遊んだら次は、どうしますか?

FFTは自由が有りますので、色々挑戦してみて欲しいですね。

制限プレイ、特に魔法プレイ、MPを是非。