FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

部活を辞めたいとか思ってる息子に何と言おうかって話

アズです。










さて、どうしたもんかな、と。


中学に入学した長男ですが、未経験者ただ1人の野球部に入部しました。

4月即入部、では無いので、1か月経っていませんよ。

もう辞めたい、と。

…と、私には言いませんが、私の母に、おばあちゃんに言ったみたいで。
それが妻に、そして私に伝わりました。

もう?とは思ったけど。
まあ何か有ってからでは遅いしね。

実は最近息子の部屋から凄い寝言が…。
もしやストレスで?とか思ったり。

ってことで、辞めたいことは知らん感じで、ちょっと話そうかな、と思ったわけです。

目標は有るのか

まずさ、目標、って何なの?と。

マリナーズとかヤンキースに行く?

日本のプロ?

そんなつもりなら、中学の軟式に入ってる場合では無いしね(掛け持ちの子はいるけど)。

私もね、バスケに少林寺拳法、草野球。

1番はバスケだけどさ、今でこそプロが有りますけども。
年上で現役の方もいらっしゃいますけども。

私には、大きな目標は無かったですね。

次の試合、くらい。
それで良いでしょう。


だってね。

長男も次男もさ、大会に出るとかそんな話は全く聞かんけど、毎日毎日長時間ゲームをやっているわけです。

何の目標も無いのに長時間努力をしている、んだよね?それ。

なら、次の試合、ってくらいの小さな目標でも有ればどんだけでも努力出来そうだ、って思うんだけど。

違う?

私はスポーツだけで無く、ゲームの大会にも出ていました。
1人新幹線に乗って東京ドームで、ってこともね。

だから思う。

目標が無いのに努力する意味が分からん。

目標の無い努力のゴールってどこ?

目標が無い、なんて有り得んのよ。

目指す所は

じゃあ何を目標にしたら良いのか?と。
息子は未経験、ゴールなんざ全く見えんのかもしれません。

ここで、私の経験した話を。

私が1年生の時に凄い下手な3年生がいました。

バスケってさ、点を着実に積み上げて行くスポーツです。
ゴール下、レイアップ、ってさ、ノーマークなら100%決めて欲しいわけです。

そんな中、体育館に響くN先輩の声。

「ごめーん!」

足は速いN先輩、先頭を走り、パスを受け、シュートを外す。

でも、スタメンでした。



息子に野球で話す為に、パワプロの特殊能力で言う。
ムードメーカー、って能力が有るわけですよ。

正確な効果は…記憶が曖昧ですが。
三振とかするとメンバー全員の能力が下がり、打つとメンバー全員の能力が上がる、とかそんな感じ。

これって、本当に有りますね。

それがN先輩でした。

シュートを外されて、皆の能力が下がる、なんてことは無いですよ。
逆にね、安心するんですよ。

決めて当然なシュート、って有るんですよ。

それをまず、N先輩が試合でやらかしてくれる。

試合でも言うんですよ。

「ごめーん!」

大丈夫、いつも通りです!
次決めましょー!

とかそんなお決まりなやり取り。
ベンチのメンバーが盛り上がりました。

そんな姿を見ているので交代で出る時も、ミスしても大丈夫だ、って気持ちで行けたんですよね。

2個上だったので、凄い短い期間しか一緒にバスケやっていませんが、私の中でかなり影響の大きい先輩でした。

例えばさ、N先輩が足が速いから、って理由だけで出ていたとしたらね。
シュート外して態度が悪かったりさ、不貞腐れたりしていたら…。
我々後輩もさ、N先輩が試合に出ていることに疑問が、ってなっていたでしょう。

誰も文句無かった。

他に上手い選手がいても、N先輩は出たほうが良い、って思っていました。

未経験、初心者、好きだけど下手、とか、それでも部活に入ったんだったらさ。

こんな選手を目指して欲しいですね。

プロへ…なんて気持ちが無いんだったらさ、良い選手よりも良い人間になって欲しいよね。

人間関係はどうか

さて、先輩の話をしましたが、そんな関係に問題が有って辞めたい、ならちょっと話が変わりますね。

嫌な監督、嫌な先輩。

誰にでも(?)覚えが有るでしょう。

でも、今、理不尽な色々、全然無いみたいですね。

初心者の息子、中学軟式ってやっぱり人数が少ない(3年生抜けたら9人らしいです)。
だからかな、手取り足取り手厚く教わっているようです。

うん。
これは息子問題無さそう。

私はね、嫌いな先輩いましたね。
それが1個上だとさ…ずっといるんだよね。

部活ならまだ良いよね。
これが会社だったら…嫌な先輩の定年までずっと一緒、なんてことも有るかもね。



逃げられんのよね。



でさ、ストレスで内臓が…とか。
最悪…飛び降り…とかどっか切る、とか…。



これが有り得るようなら辞めたら良い。

いや、部活ならまだ良い、か?
たった1年か2年、ってさ、中学生高校生からしたら凄い長いか。

正直さ、嫌な先輩と仲良くなろうと努力する、なんて気は起きんよね。


すぐ諦める、ってのはダメかもしれんけど。

どうにも出来んことって有るんだよね。

内容によってはさ、辞めたら良い、って言うのも有ったんだけどさ。

息子はこれ無かったわ。

試合が恐怖

もしかして、と思いまして聞いてみた。

人数が少ない部なら有り得ることですよ。

今、試合に出ると…って恐怖心が有るみたい。

いや逆にさ、どう頑張っても背番号無い人がいるんだよ。

良いだろ、と思ったのですが。

先日、試合が。

20何対0の時間切れコールドで勝ったとか何とか。
グラウンドを借りて試合、だと時間切れなんて有るんだ、とか思ったけどさ。

息子は、対戦相手と自分を重ねてしまったんですね。

野球ってさ、アウト取れんと一生終わらんよね。

全部打たれて、全部エラーして。
100点取られても終わらん、とか。

人数が少なければ試合に絶対に出るわけで。

3年生引退したら、息子はスタメンですよ。

…9人控え無しってチームとして大丈夫なのか知らんけど。




いや、目標有るじゃねえか。




3年生抜けてポジションどうなるか知らんけどさ、アウトの取れる守備力が欲しいんだろ、と。

未経験で、今すぐ試合に出ても大丈夫な力が欲しい、って?

ドラゴンボール探すか練習するしか無えわ。




…ってことで。

息子の練習に付き合います。

草野球やってて良かった。
文化祭で体育館が…って時に野球部の練習に参加したことも有るし。

こりゃゲームは息子が寝てからだな。
遊びに行ってたらやるけど。

真剣に息子を野球選手として育ててやろう。

大学ではさ、取る気無かったけど体育教師の資格、も可能性が有った私。

ちょっと本気でやっちゃうよ。


うん。

まあ、辞めたい、理由が足を引っ張るから、だったわけですね。

上手くなれば問題無し。

初心者は全体練習には参加出来んだろうし。
個人練習、ってのも1人では難しいよね。
ボール投げて良い壁でも近くに有れば良いかもしれんけど。

上手くなる、ってのも試合が成立するレベルに達すれば良いくらいでしょう。

大丈夫だ。

話をした夜、息子の部屋は静かだった。

うん。

良かった。