FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

スターデューバレー 2人プレイ1年やってみた感想

アズです。







スターデューバレー、2人で1年やりました。

まあ、まだちょいちょいやって行こうかとは思っていますが。


もしかしたら、またまとめて書く、かもしれませんが、とりあえずの感想です。


私の序盤攻略を元に、2人で効率を、って感じで進めてみました。









まあ、何と言いますか。

2倍、って感じです。

だから売り上げダウンの設定が出来るわけですね。

なので、普通にやるとしたら、1人では不可能な効率を求めて、とかかな、と。

でも、とりあえずは2人プレイを経験する、って気持ちで、1人より良かった、と思えば良し、と。





最初のパースニップが人数分。

寄贈で貰えるカリフラワー等も人数分。

序盤の種には困らんくらい。

でも、バンドルの報酬は1つだけ。

道具はそれぞれ改造。

道具は人数分有るので、晴れの日にジョウロの改造も気にせず頼めます。

カリフラワーが欲しい、とかのクエストも人数分。

レシピの購入は別々。

ヒミツのメモも別々。

ウサギの足やメープルシロップもそれぞれ取りに行く。
誰かが取ってもメモが無い人は取れず。

洞窟の宝箱もそれぞれ。
戦闘が得意な人が進んで武器、防具の宝箱まで行って、他の人は良い装備でゆっくりレベル上げ、ってのも良いね。



スキルの出荷額アップは1人覚えると、誰が出荷してもアップ。

重ねがけは…試さず、加工品売り上げアップと作物成長スピードアップでやってみた。

4人でやるなら、全てのスキル、ってのも良いのかな。
羊飼いとか要るのか知らんけど。

ってことで、最初は農業担当者1人、として一気に10まで上げたほうが良さそう。
バランスはダメでしょうね。
結局、1人10になってからスタートでも1年目に9まで上がりましたけどね。

スタンダードだから、かな。

斧も同じく1人に集中、拾った物全部紫、になってから2人目スタート、は2人目が色々拾うと損した気分なので、2人目は切り株を毎日、って感じでした。





洞窟でのHP0、は、アイテムを失って続行でした。
プレゼント用の刺身とかを持っていると損しますが、全部箱に置いてから行けば、まあリセット…せずに行くか、と思えたりしますね。

レベル上げに行った、と思えば。

なので、序盤、剣とツルハシだけ持って行けばまあ、死んでも損は無しです。

洞窟での問題点は、メインのプレイヤー以外はタイムラグ?のような、モンスターが変な動きをしたり、瞬間移動したり、ノックバックが無かったり。

しかし慣れれば、ノックバックが無いおかげで連続で2発当てたり出来ます。

砂漠では、大きいスライムは壁に押し込んで簡単に倒せましたが、ノックバック無しで子供の群れに体当たりされて一瞬でピンチとか。
逆に飛んで来る蛇は連続攻撃が当てやすくて群れを簡単に始末出来たりしました。

良い事も悪い事も有る感じ。

ピリ辛ウナギ集めが楽なので多少ならダメージも回復すれば平気、でしょうか。

私は楽でした。



洞窟で死、もですが、序盤、畑を増やし過ぎて大変だ、なんて時も、昼寝が可能でした。

全員が寝たら翌日へ、ですが、キャンセルしてまた動けます。
1人で寝ていると、ジワジワと回復して行きます。

ジョウロ、昼寝、木を切りに、とかね。

エネルギーバー等全く使わずに、0時過ぎまで働けますので序盤で一気に牧場が綺麗に出来ます。



しかし、畑の問題点。

序盤から後にイリジウムスプリンクラーを置く形での畑、なんて作ってしまうと、畑担当者はもうずっと畑仕事です。

つまらん、と。

農業レベル10の為に1人に経験値集中、は、収穫のみが影響するので、ジョウロは分担するべきかもね。

動物と畑で1日終わります。

1人でもですが、畑はスプリンクラーの分だけで良さそう。

となると、やっぱりジョウロって要らんね。

各季節初日と、エサと、やるなら植木鉢くらいです。







スイートジェムベリーのお供え、2つ、それぞれ持って行きましたが、2人目は無くならず行けました。

日を跨いだらどうなるか分かりませんが、1つで全員貰えるっぽいです。

スターデューバレー祭も同じく、1人で9個アイテムを置いても全員報酬が貰えました。


ならば、と、金曜日、イリジウムスプリンクラーを2人目も見に行きましたが。

売り切れでした。

甘く無いね。

まあ、出来ちゃうと4人なら2週間で私のいつもの畑完成ですね。

流石にそれは無いよね。








そんなこんなで1年。

まあ、やってることは同じなんですけどね。

違った楽しみが有ります。

協力、って良いね。

そう言えば、1枚も写真撮りませんでしたね。

まあ、同じだし、良いよね。