FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

MP日記 FF8編 第5回 ランダムハンドプラス

目次

トラビアガーデンへ

地図に場所が表示されていますので向かいます。
すでにチョコボの森をやっていますので近くには来ましたが。

ストーリー的には大事な所ですね。
まあ特に書きませんけど。

7月号が無い

分かり難い所に本が落ちています。

f:id:as310mp:20210707145757j:plain

8月号、あれ、7月号が無い、と焦りますが、何故か8月号が先に取れます。

まあ月刊武器シリーズは全て買えますので気にすることも無いですね。

カード…セルフィ

セルフィの友達からセルフィをいただきます。

ただし、ストーリー見て即挑戦はやめておいたほうが無難です。
セーブしてから行きます。

ここは意外と難しい、です。

トラビアのルールは、ランダムハンドとプラスです。

まあ初手セルフィ、なら一安心、のような気もしますが、全く勝敗に関係無かったりもします。

f:id:as310mp:20210707150456j:plain

このプラス、ってルールは困った物で、数字の強さでは無く、数字を足した合計が同じだと発動してしまいます。

数字を足した合計、で良いのかな。

例えば。

左に9、上にAが有るとすると。
ちなみに、Aは10です。

左が2、上が1のカードで両辺の合計が11。
こんな弱いカードでもプラスが発動します。
もちろん、2、1以外でも、3、2でも、4、3でも、5、4でも…合計が同じなら何でも良いです。

なので、発動が多く、逆転が起きやすいルールです。

実際、セイムと近い感じで使いこなせる可能性は有るルールなのですが、何故か、プラスはランダムハンドの無い地域では初期状態では何処にも無いです。
ランダムハンドさえ無ければ、プラスの為の組み合わせを考える、ってことも有り得たかと思いますが。

なので、考えることも無いまま嫌なルール、となってしまいましたね。

プラスだけで遊びたい場合は、バラムで流行らせましょう。

自由にプラスの為の5枚を考える、って機会が無くて難しい気がするだけかもしれませんね。

コンピューターは確実にプラスを使って来ますので、大事なことは防御です。
プラスを発動させずに進めると良いです。

ちなみに、オープンが無いと怖いですが、オープンで分かっている「から」きっちりプラスを狙って来るんです。
オープンを広めずに行くのも有りです。

イデアの家の前に

こちらもチョコボを終わらせていますので、すでに場所は分かっているわけですが。

イデアの家近くのガルバディアガーデンに乗り込みます。

戻れませんので不安ならセーブですね。

放送は、攻撃、守り、仲間、年少で。


属性攻撃ジャンクションの時のように教えてくれます。

f:id:as310mp:20210708093504j:plain

実際は接触する前に準備するべきでしょうけども。
絶対に大丈夫、かどうかは分からんはずなのにね。
これはプレイヤーへの言葉ですね。

しかし。

f:id:as310mp:20210708093718j:plain

ゼルを信じると面倒な作業が増えます。
ここはディアボロスのエンカウントなしだけで行けます。

チームが切り替わったら次は戦闘有りです。

パラトルーパーが4。
ブレイクで良いですが、サイレスが来るので注意。

そして、ミニゲーム。
FF7のゲームセンターに有ったやつ、のような感じですが、タイミングも大事なやつです。

無駄に難しいような。

まあ負けてもやり直せますので頑張りましょう。

グリーヴァ

何の為に?と思う、指輪のライオンの名前、グリーヴァ。
これは変えておくと後で気付けるかな。
最後に出て来ても…名前に思い入れも無いし。

私は気付きませんでした。

ただの名前、と。



カードキーが面倒ですが行きましょう。
エンカウントなしが有れば探し回るだけです。

ケルベロスを倒し、サイファーを倒し、イデアからはアレクサンダーをドローして。

カーズを受けると特殊技が使えませんのでそこだけ注意すれば全員デュエル1発です。

アレクサンダーはグラシャラボラスの万能薬改に必要なので覚え、ますが、イデア稼ぎをするならまあ間違い無く覚えるでしょう。
APだけを稼ぐ必要は特に無いです。

ディスク3

ガーデンからスタート。
訓練施設に飛んでいた7月号が落ちていますので拾っておきます。

まあ本は買うのも…ゼルのデュエルもね、買えば良いや、と思うかどうかですが、サブイベント面倒だからパス、でも問題は無いです。

しかしもうディスク3か、と。

ストーリーが短いような気がします。

サブイベントはやたら多いのに。

まあ、戦闘がメインだからかな、エンカウントなしのせいかな。

カード…イデア

ここもランダムハンドプラス、です。

ちょっと話が長いので、話を終えて、セーブしてから勝負です。

ランダムハンドなので何とも出来ずに負ける可能性ももちろん有りますが、この手札で、プラスを利用して勝てるか、と考えたりすると1戦1戦時間がちょっと掛かりますね。

イデアが出た時に1回勝てば良し、と、リセットしながら勝てる回を待つ、でも良いのですが。

イデアを奪ったら進みます。

ラグナの映画

FHへ行くとラグナ編です。

メンバーが3人か2人か、ティンバーマニアックスで変化しますが、ドラゴンをカードにするだけなのでどうでも良いです。

また、ガルバディア兵とのミニゲームと同じようなやつが有ったりして。

こちらは素早い攻撃の連打だけでも何とか倒せますね(多分)。

サイファーの勝利ポーズは映画のラグナの真似なんですよね…かわいそうな少年。

グリーヴァだ、魔女の騎士だ、と。

まあ良いや。

続いて白いSeeDの船へ。
行くだけなのでテンポ良く行きます。

シヴァのカードを貰います。

が、最初は普通の話なので、今では無いのかも、と思わず何度か話し掛けましょう。

f:id:as310mp:20210717111551j:plain

タダであげる必要有りなので注意。

しかしこれ、ストーリーは短く感じますが、設定は色々細かくて多いですね。

これを面白いと思えるかどうか、好き嫌いが分かれそうです。

オーベール湖

飛空艇を取ってからしか完全には出来ませんが、多少は出来るので少しやっておきます。

f:id:as310mp:20210717112946j:plain

f:id:as310mp:20210717113014j:plain

まあこれだけかな。

中途半端ですが。

f:id:as310mp:20210717130210j:plain

一応これも。

水切りの練習をしてからサルに石を投げると、とかね。

まあ別に良いか。

まだちょっと先です。
ガーデンで出来ることも有ったかな。


次はイデア稼ぎへ。

サイファー稼ぎより大変なような、途中で切り上げても良いような、そんな稼ぎです。


第6回につづく

www.as310mp.info