FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

MP日記 FF8編 第2回 属性防御は人それぞれ

目次

SeeDに

ストーリー上、不合格は無いですが点数が付きますね。
まあ気にしません。
給料なんかどうでも良いです。
まあ収容所でカードをする場合多少必要ですが。

その後、踊ったり、ひどいこと言ったりします。

やな感じ。
まあ子供の成長とかそんな話、の導入部分かな。
最初はこんな性格だったのに、と。

属性防御

ひどいこと言った帰りのボスからシェルを100個ずつドローしておきます。

属性防御に付けると全属性20%減です。

カードで作る場合ちょっと、1枚で何個、って良い物が無いし、まだしばらく作れませんのでドローしたほうが良いような、計600必要なのに200しか取れませんので今は要らんような、ですが。
メンバー勢揃い後のブラザーズ戦でドローすれば良いかも。

ただこれ、属性防御に何を付けるかは人それぞれ違いが出そうですね。
全属性に効くのは、アルテマ、アレイズ、レイズ、シェルです。

まず、アルテマをどこに付けるか、で変わって来ますね。
そして、アルテマ抜きで3つの場合、全属性90%減で中途半端です。
しかもアレイズは使うだろ、と思う方もいるでしょうね。

となると、ファイガ等を付けたほうが良いのでは、とも。
もちろん、ボスに合わせて付け替えるならそうしたほうが良いでしょうね。
吸収出来れば実際全属性数%減より安全だし。

でも私は、いつでも迷わずこれを付ける、とすることでジャンクションを考える手間を省いています。

アルテマは属性防御派です。
ドーピングをする場合はほぼそうなるはずです。

サカナ狩り

シドから貰った魔法のランプをさっそく外で使います。

サイファー稼ぎをしたなら楽勝です。
まずはグラビデを多少ドロー。
サカナ倒しちゃった、リセット、セーブしたのいつだ?を確実に避けるにはグラビデです。

ゼルの最大HPと力を高くしまして、回復せずに行けば余裕で勝ちです。
デュエルであっさり倒しました。
この手は使いますよね。
一旦HPのジャンクションを外してHPを減らしてまた付ける、瀕死でデュエル、と。

ちなみに、GFの並び順的には次のGFを取った後くらいに挑戦しろ、なのかな。
取り忘れたか、と焦りますね空きが有ると。

カードも8Aでスタメン入りです。

ディアボロスのST魔法精製で、低レベル攻略に大事なブレイクが作れますので必ずここで稼ぎます。

海岸のサカナが1匹AP3です。
STで10匹、一応取る時空で10匹、エンカウント半減で10匹、エンカウントなしはAP100必要です。

無駄に雑魚から逃げながら進むよりも、しっかりサカナ狩りをしておくべきです。
絶対に倒さず、必ずカードで。

グラビデをディアボロスからドローしておけば楽々ですね。
ドローせずに倒した場合は、クリティカルで倒してしまう可能性の無いようにガンブレードのボタン押しても絶対倒せないダメージが出るように調整すると良いです。

このゲームはダメージを与えて逃げた場合少し経験値が入るので、削ったら逃げたりせずに必ずカードで仕留めましょう。

ちなみに、カード係はセルフィにしておくと、後々のトンベリ戦が楽です。

カード…サイファー

仕事、なのに戻ってカードで遊びます。

シドも快く遊んでくれますね。

f:id:as310mp:20210601161309j:plain

レアカードを取ったら後はカード変化の為のカード集めです。

まずはブレイクの為のコカトリス。
ジャンクションでは無く低レベルの為に使う用です。
そんな大量に必要でも無いので金の針を購入してブレイク作っても良いですけどね。

他は。
トルネドのアビスウォーム。
リジェネのメズマライズ。
デスのトンベリ。
メルトンのゲイラ。
ペインのトライフェイス。

欲しいのはこれくらいかな。

何枚も集めてようやくカード変化出来るカードも着実に集めて行きます。

どうしても、常時フル、と確実には出来ませんので、トレードルールが変わってしまった時に何を優先して貰うかを決めておいたほうが良いです。
まあクイーンのいる地域はほぼ思い通りに出来ますね。

f:id:as310mp:20210606100002j:plain

アルテマやトリプルを何に付けるかで多少変わりますが、体力、魔力、精神は実はもうこれで完成だったりします。
精神は上にリフレクも有りますが、私はリフレクはST防御に付けます。
リジェネは体力と精神両方の2番手なので、全員分作るのが面倒なら使いますし、HPにも使えますが、後に外れる魔法ですね。

でもこれ、サイファー稼ぎはカード変化まで、で良いんだと言って良いでしょうね。
ファイガとか使いませんからね。

ちなみに、フレアあたりもやろうと思えば取れますが、かなり大変なので進みます。

ティンバーへ

進むとしばらくバラムには戻れません。

列車に乗るとラグナ編へ。

まあストーリーのことは気にせず行きます。

エンカウントなしを取ってしまえば進むのみです。

f:id:as310mp:20210608153609j:plain

色々と。

主人公(?)2人、全く違う感じが良いね。

ちなみに、進む前にガルバディアにクイーンを移動させてフルにしておくと…後の収容所でカードが稼げます。
ただ、イベントの為にはコモーグリを渡してドールへ、なのでガルバディア移動は無しでも良いですね。

カードクイーンのイベントも、4枚まとめて渡して1回の移動で、を個人的におすすめします。
ガルバディアから戻す為にレアカード取ったり取られたり、面倒です。

カード集めはフルでシュウです(私は)。

カード…アンジェロ

レアカードだけいただいておきます。

その前に一応セーブして、オープンを広めておきます。

f:id:as310mp:20210608154200j:plain

オープンが有るか無いかで安心感が違うのでおすすめ。
ルールを廃れさせる、とかも出来ますがセイムくらい有ったほうがね、何のルールも無い100%勝てるカードゲームを延々と続けるなんて楽しさ0ですからね。
レアカード無しでセイムで勝つ、なんて楽しみ方も有りですよね。
ランダムハンドでプラス、は怖いですが、それと比べればオープンでセイムなら100%、ちゃんとやれば勝てますから。

モルボルの7、キスティスの6、あたりは注意しておきます。
防御はイフリートとディアボロスで。
8を使って来る相手以外には安全です。

カードを奪い取ったらもうここでカードはやりません。

ティンバーマニアックスで、となりのカノジョを拾ってから進みます。

ブレイク必須の雑魚戦

強制戦闘なので、ここまでに必ずブレイクを用意しておきます。

f:id:as310mp:20210608155852j:plain

ブレイクミスの可能性は多少有りますが、必要な分ギリギリしか作ってません、なんて状況以外なら問題無しですね。

列車のミニゲーム(?)はパーフェクトだと給料が上がりますね。
どうでも良いけども(上がりました)。

ボスのナムタル・ウトクからもエスナを多少ドロー。
沈黙だとドロー出来ませんのでエスナを使いながら、何回かに分けて増やして行きます。

とどめはもちろんいつものデュエルで。

ガルバディアガーデンへ

FF8のフィールドはちょっと不便、と言いますか、最寄り駅から目的地が見えません。

f:id:as310mp:20210611103549j:plain

この森を必ず通らせる為、かもしれませんが、迷いそうです。
まあ地図を開けば方向は分かるので大丈夫ですかね。
ちなみに、ドールまで歩いて行ったり出来ますのでセイレーンのカードが一応取れますが、別に保留でも良いですね。

そして、ちょっと面倒なラグナ編2回目。

キスティスの魔法を戦闘メンバーに渡していた場合は注意。
キスティスとセルフィが行きます。

セントラ発掘現場

さっそく戦闘です。

まずはブレイクを敵兵士4人に、です。
そしていきなり道が2つ。
が、どちらでも大丈夫です。

穴を開けてから戻ったり、ちょっと面倒ですが全部やっておきます。

古い鍵を2つ拾う。

真ん中の穴を開けて一旦右へマップ切り替え。

右の穴を開ける。

ぐるっと周って左の穴を開ける(?)。

爆弾を、遠く、近くの順で起動する。

岩を触って転がす。

以上。

最後の兵士2人は普通に倒しても経験値0です。

この後はガルバディアガーデンに行きまして、色々有りまして、アーヴァイン加入です。

早くもメンバーが揃ったので、魔法の整理整頓をしておきます。

まあ人それぞれですが、私は全員同じ並び順にします。

メンバーはアーヴァインが決めた組み合わせで大丈夫です。
どうせ雑魚とは戦いませんから。

そのままの組み合わせで行くとキスティスが…ちょっと見た目と違って変なキャラですね。


ちなみに、ガルバディアガーデンにはディスク1で唯一の8持ちのカードを使う生徒がいますので欲しい場合は遊んでから進みましょう。

コキュートスでホーリーが大量に作れます。


第3回につづく

https://www.as310mp.info/entry/ff08-03www.as310mp.info