FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

MP日記 FF8編 第1回 途中まで低レベル攻略

ファイナルファンタジー8始めます。

目次

快適な最強育成

まず、私の前回のFF8ですが。

f:id:as310mp:20210525083207j:plain

ディスク3でした。
途中で面倒になってやめたようです。

やろうと思えばメガポーションを売って、材料を買って、ドーピングとメガポーションを作る、と。
そして、写真の現在地でピンと来る方もいるでしょう、亀を食べる場所ですね。
最低レベル最高ステータス作り、なんて自己満足の為に時間を費やすことに耐えられずやめたのでしょう、当時の私は。

その8の低レベル、凄い簡単です。

サイファーで稼ぎ、カードが好きならもう出来ます。
経験値が入ってしまう敵を石化させたりカード化させたり、GFで倒して極力経験値を減らしたりするタイミングだけ知っていれば大丈夫です。

で、今回は、最強育成、でもやってみます。

もちろん、ドーピングすれば途中からでも最強育成は可能なので、「快適な」最強育成をやって行きます。

まあ、やりこみに慣れている人間にとっての快適なので微妙かもしれませんが。

後は適当にカード集めでもしながら軽く進めて行きます。

もちろん魔法プレイ、ですが、いつも通り、特殊技有りの通常攻撃無しで。

ではスタート。

まずは低レベル

FF8ではレベルを上げるメリットは小さいので最初は逃げて行きます。
バトル計の逃げた回数0にしたい、なんて思う場合は別ですが。

レベルを上げるのは、早くてもロゼッタ石を取ってステータスボーナスを4つ付けてからです。
まあバハムートまで初期レベルで行けば良いかな。
ドーピングの手間は可能な限り削減です。

まず大事なこと。

f:id:as310mp:20210525085340j:plain

ケツァクウァトルとシヴァを取る、です。
私、当時最初のプレイでは無しで進んでしまいました。
取り逃がすと終わり、な物が結構多いです。

ケツァクウァトルは最初にカードを覚えるよう設定。
まあサイファーでしっかり稼ぐつもりなら順番は別に良いですが、モンスターをカード化さえ出来れば後でもAPは稼げます。

シヴァは精製さえ取れば後は何でも良いです。
後のことを考えればステータスのジャンクション優先かな。

カード…キスティス

カード7枚を貰ったら、キスティスを待たせて遊んでから行きます。
イフリートを倒すと強いカードも貰えるのでその後でも良いですが、イフリート頼りよりも練習の為に弱いカードで戦うのも良いですね。
久しぶりなので少しだけ。

このカードゲームの面白い所は、強いカードは持って無いけど賢い、なんてプレイヤーもいたりする所。
ルールを使いこなせずに勝負するとレアカード何枚持っていようが負けます。
特殊なルールの無い最初は問題無しですが。

イフリート無しで遊ぶならまずは多分最弱から2番目の、図書委員の三つ編みの子と勝負。
最弱は貰えるカードも貧弱なので微妙です。
レベル3のカードを何枚か貰ったらコモーグリを持った少年を倒しに。
少年は初手コモーグリとか置くおバカなので上下9は怖い気がするけど大丈夫です。

この時、図書室でドロー出来るエスナは取っておきましょう。
サイファー稼ぎで毒になるとちょっと困ります。
まあ2、3個で大丈夫です。
ヘッジヴァイパーって毒使う?って思うくらい無いです。
ついでに本、は、後で買えますので取り逃がしても大丈夫ですが、取りたい場合はチャンス今だけなので注意。
ストーリーに関係無いことが結構色々期間限定で有りますね、これ。

適当に遊んだらイフリートを倒しに行きます。
多少魔法をドローして逃げながら。
ブリザドも取れますので特に問題は無いです。

もうね、稼ぎ方を知っているので給料とかどうでも良いので何でも良いですが、一応帰りは右の試験官と喋ります。

帰りにカードクイーンの所へ。

f:id:as310mp:20210525100726j:plain

トレードをフルに変えてしまうのがおすすめ。
勝負を挑み、キャンセル、で切り替わります。
ただ、キャンセルした時点で決まっているっぽいので、他の誰かとカードして確認したほうが良いです。

カード集めはフルだと楽です。
しかしあえてダイレクトへ。
勝てば良い、と思って何回も勝負しているとうっかり負けたり(私は)しますが、ダイレクトだと慎重になりますね。
さらに、今取れるレアカードのキスティスは上下が強いカードなのでダイレクトなら負けや引き分けでも奪えます。
下がAなのでコモーグリもイフリートもキスティスにひっくり返されますので取られるとちょっと後が大変なので先攻の時は注意です。

低レベルですが左が7のダブルハガーで奪いました(キスティス右は6)。

取られたら取り返す、最低でも引き分け、で行きましょう。
現状モルボルがレアカード以外に無敵なので欲しい所です。

ダイレクトだと囮作戦が使い難いですが。

f:id:as310mp:20210525222758j:plain

カードが揃ったら安定のメンバーでもう確実に勝てますのでフルが良いですね。
特殊なルールが無くて負けようが無いので対戦相手には悪いですが。

モルボル以外は他にもインビンシブルやウェッジ・ビックスのような667も有りますが、大差無いのでお好みで。
自分のよくやる置く順番を考慮して、どっちが7か、のほうが重要です。
カードだと、ビックス、ですが、敵として出て来る時はビッグス、ですね。
FF6の時はビックスでFF7ではビッグスだったから起きたミスでしょうか。
カード担当者がFF6好きだったのかもね。

次に進む前に、フォカロルのカードは2枚取っておきます。
もっとやるなら、アビスウォームを5枚とか、他にも色々有りますが、飽きる前に行きます。
一応コヨコヨ以外全種類集めました。

試験

低レベル攻略で重要な所です。

サイファー1人にしてしばらく稼ぎます。

イフリートは精製前に力+20%、40%、属性攻撃J、力ボーナス、と取ってサイファーの力を一応上げたり。
ジャンクションはサイファーにイフリートのみで、戦闘不能の2人にも付けておきます。
GFの経験値は戦闘不能でも入り、1人に3つだと3分の1です。
1人に1つだと、「ガ」くらいまで稼げば最高レベルまで上がります。

全員分の各種「ガ」をドローで集める、のも良いですが、カードが好きならカード変化でも軽く集まります。
なのでそこまで稼がずカードさえ覚えてしまえば問題無しです。

f:id:as310mp:20210527225329j:plain

兵士だけを相手にレベルを上げまして、この時点でサイファーレベル18でした(雷魔法精製はまだ無いけど)。
カードさえ集めていれば、「ラ」を見る前に「ガ」が揃います。

サイファーで稼ぐかカードで稼ぐか。
どちらが楽かは人それぞれでしょうけど。
まあ、中途半端にせずに両方やってしまえ、とも私は思いますが。

ここで、フォカロル2枚を変えます。
サイファーレベル36あたりにて「ラ」が出始めますが、カード変化を利用して、ウォータを水の結晶で作ってしまえば不要です。
力にジャンクション、ウォータのほうが強いです。
もうドローするまでも無いですね。
全種類は持ち切れませんので、どうせ「ラ」も捨てますから。
まあウォータも使うのはここだけですし、トルネドが有ればもちろん不要です。

ウォータを力にジャンクションしたくらいでヘッジヴァイパーを狙いに行きます。
雑魚散らしで1発で倒せるまでは回復が多く必要で面倒なので、私は最初は兵士だけで稼いでいます。

武器の改造に使えるネジ、竜の皮等が拾えますが、何もかもカードで取れますので気にする必要は無いですね。

「ガ」はキスティスと交換も出来るので400確保、した所ですでにプレイ時間が10時間。
ただ、時間を費やすことが苦では無いなら難易度は低いですね。

ボス3戦、セイレーンだけは必ずドローします。
エスナ、ダブル、プロテス、と取れますが、まあ気にしません。
アイテムを温存したいならエスナは多少欲しいかな。
エスナが作れるのはリヴァイアサン取ってからなので、先に確保、と思えばここで300取るのも有りです。
ただ、エスナは最終的にST防御に付けますが、100個集めてしまうと、使うと減るよな…なんて迷ってしまう性格の方は注意。

時間が進むので焦りますが、セイレーンをジャンクションして、カニのAPで生命魔法精製を覚えるようにしておきます。

カニは1回ダウンさせて修復、さらにダウン、倒さずに逃げる、と繰り返すとAP50を複数回貰えますので多少セイレーン稼ぎ。
まあディアボロス取ってから結局稼ぐ必要が有るので無しでも良いです。
倒した時に落とすアイテムにこだわるなら、散々稼いだ後にリセット、は嫌なので、APかアイテムどちらかでしょうね。

カード…ゼル

帰ったらゼルの母ちゃんとカード。

キスティスの時と同じく左7のダブルハガーで倒せます。

問題無く奪い取ってから帰ります。

と、帰る前に、ダイレクトでやっていた場合はトレードルールをフルに変えておきましょう。

次のレアカード、シドが持っているサイファーのカードは角に置かれると絶対に取れません。


第2回につづく

https://www.as310mp.info/entry/ff08-02www.as310mp.info