FFマニアアズのMP日記

やりこみに疲れたアズのゆるい制限プレイ攻略ブログ。たまにペットと仕事。

アズと息子の水槽記録 2 アカヒレと水合わせ

目次

カルキ

あれから、息子は1日カルキ抜きをしたペットボトルの水を使って水槽に水を入れて…を繰り返し、水を増やしました。

でも、カルキ抜けているのか、って分からないですね。


水槽のこと、思い込みでやっていることも有りそうですよね。

水換え1つでも…


出来るなら毎日やるべき。

出来る限り手は出すべきでは無い。


…人それぞれなんですよね。


実はカルキに関して。

30年以上生きている亀が家にいたのですが…母が引き取りまして現在も元気です。

あの子は昔から、カルキなんて全く抜いていませんし、シャワーで流しながらタワシでこすられるのがお気に入りです。

カルキが平気な子もいる、のか。

亀と魚では違うか。

水中で息して無いから良い、のかな?

私の好きな漫画「しっぽの声」の中で面白い話が。

木の全然無い雪国で暮らす人間に、森林浴は毒らしいです。

慣れ、なのか。

カルキに慣れれば生きて行ける、とかね。

…まあやりませんけどね。



で、そろそろ、と。

水合わせ

次は、水合わせの勉強です。


…見ても分からないやつですね。
どっちも水。

息子に説明することで改めて…考えてしまう。

どう言えば良いのか。

水温合わせ、は分かりますね。

ペーハー…。
ペーハーって何?と言われても。

あれ、リトマス試験紙。
酸性、中性、アルカリ性、のやつですね。
まだ学校でやってませんね。

実はペーハーチェックのやつ、大昔に買ったのですが…。


1回しか使ってません。


気にしなくても良い、ような。
気にしたほうが良い、ような。

本当に気にするなら、常時数字が出る機械とかね。


気にしないなら…気にしないで良い。


って私は思いますね。


ペーハーショックで死…これを避ければ良い、ってくらいに思っています。

…水槽やってる人、みんなちゃんとやってるのかな?


だいたいよく見る熱帯魚たち、中性から弱酸性、ってのがほとんど。

アルカリ性の水で飼うべき熱帯魚が欲しい場合に学べば良い、かな。


で、パイロットフィッシュ。

アカヒレ5匹。
5匹でお安くなるやつでした。

水槽再開で久し振りでしたが、いつもの兄ちゃん(2個下)と再開…特に話したりはしませんが。


水合わせの実践。

30cm水槽だと…狭いね。
難しそうです。

スポイトで少しずつやらせてみました。
慎重に確実に。

命ですから。



f:id:as310mp:20200320175126j:plain

ウィローモスも伸びて来ています。


90cm水槽も準備開始。

お引っ越し、なんてのもやらせてみようかな。


ニコはアカヒレに…大丈夫かな?
www.as310mp.info